【予告】無添加チェリーやイチゴ、ラズベリー間も無く到着!!

七夕の今日、素敵なことが起こりました
それはウィーンより輸入していたベリー類の申請が、ようやく厚生労働省より下りたことです
実は、先週頭の時点で日本に到着していたのですが、世界一厳しいと言われる日本の検疫で足止めを食らっていました
前もって事細かな書類は準備していましたが、「複数の書類の整合性が取れない」や、それをまとめると「なぜ減らしたのか」
または、ひとつひとつの加工プロセスにかなり細かな説明を付け加えなくてはなりませんでした
事実、今回輸入するドライフルーツは、オーストリアの厳しいオーガニック認定とフェアトレード認定を取得している、安全な商材なのですが、先方からいただく書類が外語特有のちょっと適当だったのが原因だったかもしれません
また、輸入したい商談や数量を、絞り込み「さあ!それでは輸入して下さい!」と伝えると
「はい!それでは何が欲しいですか?」
と。。
え〜言ったじゃない〜!!
と振り出しに戻ることもあったり、
あれだけ「羽田」と指定したのに、関空に着いていたり
それでも、日本のストリクトな申請に根気よく付き合ってくれた輸出元に感謝感激です
お客様のご要望が非常に多かった無農薬&無添加のチェリーやラズベリー、他6種のベリー類
3月にウィーンへ商談に行き、4ヶ月かかりようやく発売の兆しが見えて参りました
次の投稿ではひとつひとつの説明を致します♪
因みに、これらは日本での販売はBardonが初でございます
お楽しみにお待ち下さいませ

コメントを残す