サンフランシスコ視察

ヘルシースイーツとオーガニックフードの最先端を学ぶためサンフランシスコに来ました!勝田佳捺絵
 
 
米国の西海岸は全米の中でも特にオーガニックフードへの意識が高いエリアです。
サスティナブル(「持続可能な」の意)や
ローカル(地産地消)といった自然環境や人、コミュニティに配慮した文化が根強いです。
 
 
他にも、
フェアトレード(発展途上国との公正な取引)
ヴィーガン(完全菜食主義者)
グルテンフリー(代謝不良や小麦アレルギーへの配慮)
 
といった消費者への多様な選択肢が分かりやすく示されています。
 
 
Bardon製品は
ヴィーガン◎
グルテンフリー◎
オーガニックや無農薬の原材料◎
ですので、ホットで最先端の情報やアイデアをキャッチするために来たと言うわけです。
 
今やオーガニックは農作物に限らず、畜産物や調味料、コスメにも発展しているのですが、その規模に驚きます。流石本場です。
 
環境に配慮し、消費者へ健康的な製品を提供しようと努力される農家やメーカー、お店の数々にかなりの刺激をもらいました。
お写真、説明と合わせてお楽しみ下さい。
 
 
40年以上の歴史を持つオーガニックスーパー「レインボーグロッサリー」オーガニックハーブやスパイスが棚にぎっちり。好きな量をセルフで。
 
 
 
オリーブオイルやはちみつ、メープルシロップの量り売り。エコ!!
 
シャンプーやリンス、ボディソープもマイボトルスタイル。
 
 
オーガニック野菜やフルーツで溢れています。
 
 
 
牛乳や卵、バターなどの乳製品もオールオーガニック。
 
 
乳製品不使用ヨーグルトの売り場も設けられており、こちらはココナッツヨーグルト。
 
朝食はホテルの部屋でオーガニックフルーツとカシューナッツヨーグルト。
 
小麦を使わないグルテンフリーのパン屋さん
 
行きたかったフェリービルディングの中にあるカフェ。
「オーガニック卵のオムレツ」
 
 
今日は足を伸ばして、バークレーへ
 
Bardon株式会社 勝田佳捺絵

コメントを残す