ローカカオバターのハンドメイドチョコレートに生まれ変わりました

ローチョコレート
よりSpecialなハンドメイドチョコレートを求めカカオの原産地を見直していた理由で、1ヶ月強チョコレート製造をお休みしておりました。
チョコレートの原料となるカカオ豆は熱処理や焙煎の工程が一般的ですが、Bardonは天日乾燥されたロー(Raw=非加熱)のカカオバター(オーガニック)を使用し、これまで以上に「美と健康にこだわったハンドメイドチョコレート」に生まれ変わりました。
弊社のチョコレートは白砂糖・乳製品・乳化剤・光沢剤・香料など一般的なチョコに使われる材料は使用せず、
オーガニックカカオ、わずかなオーガニックメープルと塩だけで手作りしています。
(↓こちらは大人気の「ローチョコパイ」)
今回のリニューアルに向けて様々なカカオを取り寄せて何通りも試作をしました。
失敗を繰り返しながらも、ようやく納得のいく品質に完成!
(↓こちらは「ドライフルーツ&ナッツの板チョコレート」製造風景。無添加なのにフルーツの色が鮮やかです)
NEW!!「ローカカオバター」は熱処理で失われてしまう栄養素や風味が失われることのない自然の品質が保たれています。
チョコレートは優れた栄養価の高さから、昔は薬として重宝されていました。
幸福感に関わりのある物質やカカオポリフェノール、鉄、亜鉛、カリウム、マグネシウムなどのミネラルが豊富なスーパーフードの代表格です。
因みに、カカオポリフェノールの効果的な取り方は「ちょこちょこ」食べ。
ポリフェノールは一度に摂取できる量に限りがあるからです。
同じ量のチョコレートを食べる場合、分散させて食べた方がポリフェノールをより吸収できるようです。
現在は、ラインナップが2種ですが、大人気のチョコレート部門!これから商品数を増やして参ります。
(こちらは4th Anniversary記念商品。マショマロチョコレートをイメージして開発した「チョコレートバー」も加わりました。※マショマロは入っておりませんが食感はそっくりです♪)