カカオアプリコット味替え

こんにちは、勝田佳捺絵です。

女性に人気の甘酸っぱいアプリコット

なんと、使用しているアプリコットの産地を変える決断をしました。

発売した当初 昨年の11月のアプリコットの状態は最高でしたが、最近来る新物のアプリコットが、若干くせがあり、ちょっと前から気になっていました。

そこで、他の産地で良いものを見つけ、試作品を作ったのですが、以前の物よりおいしくできました♪

基本的に甘酸っぱさがあるワイルドアプリコット(野生種)を選んでおり、こちらはカカオとの相性が抜群です。

少々話はずれますが、
オーガニック系の作物は安定供給が非常に難しいです。

ですので、作り手の私たちは、それが起こったらこうしよう、と対策を練っておかなくてはいけません。

少々びくびくはしますが、弊社は逆にそれが味替えになって良いのではないか、とも思っています。

百数十年続くお菓子の老舗や開店から数十年行列の絶えないラーメン店の成功哲学を学ぶと、彼らはこれまで数百回という味替えをしています。

いくらおいしいものでも人の舌は飽きてしまうそう。

素材の味がもろに出るKanae Bar は意図的に味替えをしなくても、毎年の作物のばらつきや完熟度合いの違いによって微妙に味替えがされていることになります。

でも、絶対に味が落ちないように、いつも、品質チェックはこまめに集中して行います。

さらにおいしく、を目指して研究しております。

カカオアプリコットの味替えが気になった方は是非お試し下さい!

コメントを残す